C&Mの想い STORY

「伝える
モノづくりの心」

<代表挨拶 Greeting>

本質を大切にし、物に心を込めて、 美味しく健康的な惣菜をお届けいたします。

このモノづくりに対する姿勢は、親から子、子から孫へといつの時代も受け継がれてきました。
この姿勢を守り、皆様に喜んでいただけるような商品を、提供し続けたいとの思いでC&M COMPANYを創業いたしました。 そして、昨日より今日、今日より明日へと、より良いものを次の世代へ伝えていくこと。 これが私たちに課せられた使命だと考え、常に新しい試みに積極的に挑戦します。

C&M COMPANY Inc.
代表取締役 久保田 近子



「繋がる
子どもの笑顔を未来へ」

<事業案内 Business Outline>

食の未来事業
「子供の笑顔は未来に繋がる」
私とあなた、あなたと家族、家族と地域社会、地域社会と生産者、みんなを美味しい笑顔で繋げたい。そしてその笑顔は未来の子供たちへ繋がってほしいと願っています。

飲食ビジネス
「食でつながるコミュニティ」
(Community with food)
をコンセプトに、地域特性に合わせた多彩なメニュー構成と食育をテーマとしたワークショップを始め、アイデアいっぱいのサービスをご提供いたします。

流通ビジネス
「美味しい食材は皆で分かち合いたい」
「Let's share good food with everyone」をコンセプトに、いつでも・どこでも・だれでも簡単に調理できる、素材を生かした安心なデリを製造・販売していきます。

「育む
ココロとカラダ」

<企業理念 Concept>

「食」のあるべき姿を求めて
「食べること」は「生きる力の源泉」
栄養の偏りや不規則な食事、食の安全性や信頼性に関わる問題など、「食」を取り巻く環境が大きく変化しています。
私たちは常に、食に関するアンテナを広げ、知識を身に付け、安心・安全な食材にこだわっています。そしてできるだけその素材を生かした調理や提供方法に取り組んでいます。

「おいしい」と感じる食の提供を通じて、心と身体を整え、生き生きと暮らすために、「食べる力」=「生きる力」をはぐくむことが大事だと考えています。